UHS-Ⅱ対応SDカードリーダーレビュー|α7cと一緒に使ったらコンパクトで旅行先で快適です

UHS-Ⅱ対応SDカードリーダーレビュー|α7cと一緒に使ったらコンパクトで旅行先で快適です

こんにちは!

陸マイラーの魅力にどっぷりはまってしまった、「もと(@MomoRock2017)」です。

旅行好きが高じて、写真が好きになる・・・

そんな人も多いと思います。

もと
もと

Twitterに生息する悪い沼の住人たちに引き込まれました

私の旅行中は、子供や妻が寝静まった後一人その日の写真を現像するのが日課です。

1日で写真を1,000枚程度+動画を撮影するので、データ容量が30GBを超えることも珍しくありません。

本日は、少しでも旅行中の睡眠時間を確保するために購入した「UGREEN UHS-II カードリーダー」の使い勝手をご紹介します。

ちなみに、UHS-Ⅰ対応のカメラを使っていた時は、「Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー」を使っていました。

軽くて小さくてとても便利です。

SDカードにはUHS-ⅠとUHS-Ⅱという規格がある

SDカードの規格は色々と数字が多く難しいのですが、基本的に数字が大きい=性能が良いと覚えると良いですね。

私の使っているミラーレスカメラのα7cは高速転送が可能なUHS-Ⅱに対応したミラーレス一眼カメラです。

UHS-ⅠとUHS-Ⅱの違い

UHS-ⅠとUHS-Ⅱの違いはSDカードを見るだけでも一目瞭然です。

UHS-ⅠとUHS-Ⅱの違い
接続端子の形が大分違います

UHS-Ⅱの方が接続端子が多くありますね。

見た目だけでなく、データの転送(書出)速度も大きく違います。

UHS-ⅠとUHS-Ⅱの速度差
  • UHS-Ⅰ:104MB/S
  • UHS-Ⅱ:312MB/S

これは理論値ですが、UHS-ⅠとUHS-Ⅱの速度差は3倍もあるのです。

子連れマイラーの私がUGREEN UHS-II カードリーダーを購入した理由

私が「UGREEN UHS-II カードリーダー」を購入した理由は、

UGREEN UHS-Ⅱカードリーダーを購入した理由
  1. 価格が安い
  2. 転送(書出)速度が早い
  3. コンパクトで持ち運びしやすい

この3つが購入した決め手です。

価格が安い

今回購入した「UGREEN UHS-II カードリーダー」はUHS-Ⅱに対応するSDカードリーダーの中で最安値(約2,000円)でありながら軽く・コンパクトにmicroSDカード(UHS-Ⅰ)も読み込みできるすぐれものです。

amazonで検索すると色々と出てきますが、似たようなものだと

これくらいしかありません。

もと
もと

なんでこんなに選択肢が無いんだろう・・・

基本的な性能は変わらないので、単純に「Apple」や「Satechi」と「UGREEN」のブランド力の差が価格に反映されているのでしょう。

私は、Apple好きではありますが性能が同じであれば迷わずUGREENを選びます(笑)

転送(書出)速度が早い

旅行中の深夜に作業する私にとってこれは結構重要な要素なのです・・・

私の旅行中の平均的な撮影データは概ね30GB前後です。

転送速度はそれぞれ以下のとおりです。

UHS-ⅠとUHS-Ⅱの速度差
  • UHS-Ⅰ:104MB/S
  • UHS-Ⅱ:312MB/S

UHS-Ⅰ対応のリーダーだと約288秒、UHS-Ⅱ対応のリーダーだと約96秒で転送が終わります。

パソコンもUSB3.0以降に対応している必要があります。

数字で見るとたったの3分程度なのですが、転送時間ってぼーっとしているので思ったよりも長く感じるので使ってみると大きな差を感じますね。

コンパクトで持ち運びしやすい

UGREEN UHS-II カードリーダー
重さわずか17g

重さは約17gしかありません。

UGREEN UHS-II カードリーダー
非常にコンパクト

大きさも本体部分はSDカードより少し大きい程度なので、非常にコンパクトです。

UGREEN UHS-II カードリーダー
装着してもコンパクト

SDカードをセットしてもコンパクトですね。

見た目もシンプルに白に薄くロゴが入っているだけなので、決して悪くはありません。

まとめ

よく調べてみるとUGREENは中国深センにあるデジタルアクセサリーに特化したブランドのようです。

本当に中国の深センは、色々な面白い(良くも悪くも・・・)企業が沢山ありガジェットマニア的には垂涎の街ですね。

実際に購入して使用してみましたが、今まで使用していたUHS-Ⅰ対応Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー」と比較すると格段に転送が早く大満足です。

ちなみに使用しているSDカードは「シリコンパワー SDXCカード 128GB」です。

リーダーだけでなくSDカードも当然UHS-Ⅱ対応である必要があります

せっかくUHS-Ⅱに対応している「α7c」を使用しているのであれば使わない手はありませんね。

以上「UHS-Ⅱ対応SDカードリーダーレビュー|α7cと一緒に使ったらコンパクトで旅行先で快適です」でした。

ポイ活のすすめ

お得なことが大好きで始めたポイ活。

ゲームを攻略する感じで、世の中のお得なものを探していると楽しくなりどっぷり陸マイラーの世界にハマってしまいました。

これからもお得な情報を発信していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です