Anker USB-C 2-in-1 カードリーダーレビュー|コンパクトでiPadProやMacbookでも使用できるSDカードリーダー

こんにちは!

陸マイラーの魅力にどっぷりはまってしまった、「もと(@MomoRock2017)」です。

今でこそ昨年10月に発売されたα7cを使っていますが、その前はα6400とα6600とAPS-C機を使用していました。

α7cはSDカードから高速伝送できるUHS-Ⅱに対応していますが、残念ながらα6400とα6600はUHS-Ⅰしか対応していませんでした。

APS-C機を使用している時に使用していたUHS-Ⅰ対応AnkerのSDカードリーダーを本日はご紹介します。

Anker USB-C 2-in-1 カードリーダーをすすめる理由
  • 軽い(わずか8g)、SDカード並にコンパクト
  • 安い(1,000円ちょっと)
  • 時価総額1兆円超のメーカーのAnkerの製品

UHS-Ⅱ対応の機器をお持ちの方はこちらがおすすめです。

UHS-Ⅱ対応SDカードリーダーについてはこちらで紹介しています

子連れの旅行は荷物が多い

旅行中の荷物は軽くコンパクトに越したことはありません。

特に子連れだと、おむつやミルクを作るためのお湯やおやつなど多くの荷物を持っていく必要があります。

ビーチリゾートに行くときのガジェット
  1. Macbook Air(Lightroom現像用)
  2. iPadmini4(娘の動画・ゲーム用)
  3. iPhone×4台(夫婦の会社・個人スマホ)
  4. GoPro8(水の中での撮影用)
  5. α7c(メイン撮影機器)
  6. モバイルバッテリー
  7. α7cバッテリー
  8. GoPro8バッテリー

これにそれぞれの充電用のケーブルたちです。

多分子供が生まれる前の私だったら、ノートPCとかデジカメとかいらんと言っていたと思います。

もと
もと

子供を少しでもかわいく綺麗に撮りたい

こうなったら沼にずぶずぶですよね。

ささやかな抵抗として、各機器の重さやサイズをなるべく軽く・コンパクトにしてガジェットポーチ1個で運べるようにしています。

UHS-Ⅰ対応ミラーレスにはAnker USB-C 2-in-1 カードリーダーがおすすめ

今回ご紹介する「Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー」は軽量・コンパクトな使い勝手の良いSDカードリーダーです。

この分野の商品については、数多くの商品が出ています。

そんな中で私が「Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー」を選んだのには3つの理由があります。

サイズがコンパクトで軽い

この「Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー」のサイズはSDカードより少し大きい程度と本当に小さいです。

Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー
Anker USB-C 2-in-1 カードリーダーサイズ

重さもわずか8gしかないので、重さを感じることはないでしょう。

Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー
Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー重さ

UHS-Ⅱで一番おすすめしている「UGREEN UHS-II カードリーダー」と比較してもこの位小さいです。

ケーブル無しで直接USB-Cに挿せるのは大きいですね。

Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー
Anker USB-C 2-in-1 カードリーダーサイズ比較

SDカードを刺してもこの位のサイズ感なので、MacbookやiPadProに接続しても邪魔になりませんね。

Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー
Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー SDカードを刺してもこの位

価格が1,000円ちょっとと安い

私の持っていっているMacbookAirやiPadProにデータを移す際にはUSB-C端子のあるSDカードリーダーである必要があります。

USB-Cに対応していて、軽量・コンパクトなSDカードリーダーで1,000円ちょっとで購入できるのはコスパが良いですね。

数多くのプロダクトを販売している信用できるAnker

最後に、電子機器は信頼のおけるメーカーの商品で固めたほうが良いです。

今回のSDカードリーダーは旅行の思い出をバックアップするための製品なので、なおさらですね。

もと
もと

多分中華ブランドでも大丈夫だとは思いますが、数百円の差であれば安心を取ります。

私もよく購入しているAnkerというメーカーはモバイルバッテリーや充電ケーブルから始まり、今は家電製品の製造販売をする一大メーカーです。

上場時点で9,000億円超、現在は1兆円を超える時価総額の会社です。

もと
もと

規模的にはシャープやANAと同規模の会社ですね。

旅行の荷物は軽い・コンパクトが一番

結局Ankerの製品が一番好きというのもおすすめする大きな理由ですが、Anker製品で今まで困ったことはないんですよね・・・

その上、わずか8gの軽さにSDカード並のコンパクトさを兼ね備えたこの「Anker USB-C 2-in-1 カードリーダー」がたったの1,000円ちょっとで購入できるのであれば、飛びついてしまいます。

UHS-Ⅱに対応したα7cを使用していますが、1,000枚超の写真と動画を転送しても3分程度しか変わらないので、行き先や荷物の量によってはこちらを使おうかとも検討中です。

以上「Anker USB-C 2-in-1 カードリーダーレビュー|コンパクトでiPadProやMacbookでも使用できるSDカードリーダー」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です