グアムで楽天モバイルが使えない!その理由は端末の対応bandと通信キャリアの周波数だった

rakuten mini


こんにちは!

陸マイラーの魅力にどっぷりはまってしまったMomo-rock(@MomoRock2017)です。

私は1月下旬に募集された楽天モバイル無料サポートプログラム2次募集に応募し当選したので、2月からモニターをやっています。

無料で楽天モバイルのMNO(docomoやSoftbankと同じ)を利用しているのですが、公式HPでは対応しているというグアムでまったく利用できませんでした。

Momo-rock

国内では都内限定ですが割としっかり電波を掴みます。外⇒室内とかは弱いですが・・・

本記事はその理由がわかったので、ご紹介すると共に私と同じ状況の方は早めに通信手段を別に用意してほしいという注意喚起です。

本記事で紹介する内容
  • 楽天モバイル無料サポートプログラム(MNO)とは
  • 海外ローミングができない場合の対処方法
  • 何故Rakuten miniはグアムで使用できなかったか
  • そもそもアメリカでRakuten miniは通信できない

楽天モバイル無料サポートプログラム(MNO)とは

楽天モバイル無料サポートプログラム

楽天モバイルが展開するMVNOと呼ばれる格安simとは別に2020年4月にリリース予定のdocomoやSoftbankと同じフルキャリアのMNOサービスを一般リリースする前のモニター調査のことです。

対象機種

楽天モバイルが無料サポートプログラムに参加するためには、今回の検証用に用意された以下の端末を購入もしくは、楽天モバイルのMVNO契約時に購入していることが条件でした。

  • Rakuten mini:19,819円
  • AQUOS sense3 lite:29,819円
  • Xperia Arc:49,819円
  • Galaxy A7:38,000円
  • OPPO Reno A 128GB:35,273円
  • aeeows RX:29,819円
  • Galaxy S10:90,728円
  • Galaxy Note 10+:115,273円
  • OPPO A5 2020:26,182円
  • AQUOS sense3 plus:44,364円

価格はRakuten miniが最も安く約2万円〜Galaxy Note10+が11万超えと格安機からハイスペック機までバランスの良いラインナップですね。

また、今回の無料サポートプログラム参加者が端末購入すると楽天ポイントが18,000ポイント付与されるので最も安いRakuten Miniは実質数千円で端末が購入できることになります。

プログラム内容

ざくっと契約内容をご紹介するとこんな感じです。

  • 国内・海外データ通信月100GBまで無料(容量追加も無料なので実質無制限)
  • 国内・海外通話料無料

通信関連に関しては全て無制限ですので、ヘビーユーザーにはお得なキャンペーンでした。

今回はRakuten Miniを選択

18,000ポイントを考えると実質数千円というコスパと唯一無二のスペックに惹かれたのが決め手でした。

端末が約79gと世界最小クラスでFelicaを搭載しているというガジェット好きには垂涎の端末です。

Rakuten Miniのスペック

前述した軽くておサイフケータイ(Felica)に対応している点が最大のポイントです。

カメラ自体はそこそこの性能なので、基本的にはサブ端末として利用するのがベストな端末という印象です。

製品名Rakuten Mini
ナイトブラック・クールホワイト※4月以降はクリムゾンレッド
サイズ約106.2×約53.4×約8.6(mm)
重量約79g
ディスプレイ約3.6インチ/TFT
解像度HD1,280×720
連続待受時間約160時間
連続通話時間約5.4時間
CPUQualcomm Snapdragon439/オクタコア2GHz+1.45GHz
OSAndroid 9 pie
内蔵メモリ3GB(RAM)/32GB(ROM)
メインカメラ約1,600万画素
フロントカメラ約500万画素
バッテリー容量約1,250mAh
ワイヤレス充電非対応
おサイフケータイ/NFC対応
防滴/防塵対応(IPX2/IP5X)
生体認証顔認証
VoLTERakutenモバイルのみ
Wi-FiIEEE802.11.a/b/g/n/ac
テザリング8台

海外ローミングにも対応している

国内の通信施設の建築が遅延して総務省から指導されたりしていましたが、海外のローミングにも対応しています。

2020年2月1日〜3日にグアムに旅行に行く予定で、現地での通信手段で悩んでいたことも、楽天モバイル無料にサポートプログラムに参加する決め手になりました。

楽天モバイルの海外ローミングの仕組み

楽天モバイル通信方式(海外)

docomoやSoftbankやKDDIは独自で各国の通信キャリアと提携しているため、直接各国の通信キャリアに接続します。

対して、楽天モバイルの海外ローミングはフランスのOrangeという会社経由で各国の通信キャリアに接続します。(図のような感じです)

グアムに到着!でも電波が無い!

GUAM

ESTAを申請していなかったため、入国審査で大変な目にあったのですがその話は別の記事でご紹介しているので今回は割愛します。

現地についてまず行ったのが各スマートフォン(個人iPhone・会社iPhone・Rakuten Mni)の機内モードを解除でした。

私の個人iPhoneは格安simのIIJなので電波はありません。会社のiPhoneはdocomoなのでバッチリ電波を掴んでいました。

Momo-rock

海外でつながると電話がかかってくるから個人的にはすごく嫌です・・・

さて、問題はRakuten Miniが電波を全く拾いません・・・

海外ローミングをするために試したこと

ガジェット好きが高じてこれでもスマートフォンの設定は詳しいつもりなので空港で色々と試しましたが、全く状況が変わりません。

  • 端末の再起動
  • 端末設定の確認(設定アプリから)
  • 契約内容の確認(Rakuten Mobileアプリから)
  • 通信設定をLTE(4G)⇒3Gに変更
  • 場所の移動(空港・空港外・ホテル・ビーチ)

今回は別の理由があり通信ができなかったのですが、通常の場合は上記を見直すことでほとんどの場合は解消するので、もし海外で同様の事象で困ったら試してください。

端末の再起動

パソコンも含め、ほとんどの機械類は再起動することで起動時の挙動が一度リセットされるので、実は結構重要な対応です。

例えばスマートフォンでカメラアプリを起動しても写真が撮れないとか動画が撮れない場合は大抵メモリ不足なので、再起動すれば解消します。

端末設定の確認

機種によって名称は異なりますが、「モバイルネットワーク」とネットワークやモバイル通信の記載があることがほとんどです。

その項目の中でローミングの設定が「オン」になっているかを確認してください。

国内にいる場合はマルチsim運用をしていない限りほとんど意味がない設定ですが、海外で利用する場合はこれを「オン」にしない限りキャリアの電波を使った通信はできません。

Momo-rock

海外で余計な通信費をかけたくない人はWi-Fiオン・ローミングオフにすればOKです。

契約内容の確認

MNOと呼ばれるdocomo・Softbank・KDDIと今回の楽天モバイル(MNO)は海外でのローミングを提供しているので、何もしなくても自動的に電波を掴みます。

ただ、MVNOは一部のキャリア(IIJなど)だけ提供しているので事前に契約内容の確認をしてください。

通信設定をLTE⇒3Gに変更

日本ではあまり無いのですが、海外のネットワーク品質は想像以上に悪いです。屋内だったり郊外については電波が無かったり、LTEが提供されていなかったりします。

そのため、先程のモバイルネットワークの設定でLTE(4G)を3Gにしてみるのも対策の一つです。

場所の移動

空港の電波状況が良くないのかと宿泊先のホテルやビーチなど場所を移動するのも有効な手段の一つです。

楽天モバイルがグアムで通信できなかった理由

reason

旅行の準備と子供とどこに行こうばかり考えていて、楽天モバイルのHPでグアムが対応していると記載があったため、simフリーのスマートフォンを海外で利用する時に気をつけないといけないことをすっかり忘れていました。

楽天モバイル海外通信対応国

そもそも自分で昔記事にしておいて忘れるとか本当に残念です・・・

スマートフォンと各国の通信会社にはそれぞれ対応している周波数(band)が異なりそれが一致しないと通信ができません。

ちなみに全て一致しなくても一部でも一致していれば利用することができます。

Rakuten Miniの対応バンド

Rakuten Miniはどの周波数(band)に対応しているのでしょうか。

通信規格対応band
LTE(FD)

Band 1 (2.1GHz) / Band 3 (1.8GHz) / Band 18 (800MHz) / Band 19 (800MHz) / Band 26 (800MHz) / Band 28 (700MHz APT) /
TD-LTE

Band 41 (2.5GHz) /
WCDMABand I (2.1GHz) / Band VI (800MHz) / Band X IX (800MHz) /
GSM

非対応

Momo-rock

band1/3/18/19/26/28/41に対応しています
POINT
国内の通信は楽天モバイルがband3、ローミング先のKDDIがband1/18/26なので問題なく利用できます

アメリカの通信キャリアの周波数(band)

docomo等と異なり、楽天モバイルはフランスの通信キャリア(Orange)を経由して通信しているため、AT&TとT-mobileとしか通信できません。

周波数を調べるのはこのサイトが便利です。

アメリカの通信キャリア周波数

AT&TとT-mobileの周波数は、以下のとおりです。

アメリカ通信キャリア周波数

ちょっと分かりにくいのでbandに変換すると以下のとおりです。

AT&TT-mobile
band2
band4
band5
band12
band13
band17
band25
band26
band30
band41

Rakuten Miniの対応しているbandが一つもありません。つまりグアムに限らずアメリカ合衆国においてRakuten Miniは単体で通信することはできなかったと言うことです。

Momo-rock

これ普通の一般人は絶対に分からないからHPに注意事項として記載してほしいね・・・

ちなみにヨーロッパではどうかというと・・・

ヨーロッパの通信キャリアの周波数は先程のwikiのヨーロッパ版で調べることができます。

ヨーロッパの通信キャリア周波数

調べてみるとband1/3/7/8が多いです。Rakuten Miniの対応しているband3が使えるので何とか通信はできると思います。

まとめ

せっかく購入したRakuten Miniですが端末の対応する周波数が少ないため、グアムだけでなくアメリカでも使えない事が分かりました。

ただ、価格が約2万円と非常に安いのでこれもまた致し方がないかなと思いました。

価格の安いロースペックのsimフリー機も同様の事がある可能性があるので、現地simを購入される際は端末の対応バンドと通信キャリアの周波数の確認は必須です。

POINT
ちなみにiPhoneの対応周波数は1/2/3/4/5/7/8/12/13/14/17/18/19/20.25.26.29.30/34/38/39/40/41/42/46/48/66/71とおかしなくらいあるので、まず大丈夫です(笑)

新しい端末を試せると思ってウキウキで行ったグアムですが、自分の調査不足のせいで性能を活かせませんでした。

この記事が一人でも多くの楽天モバイルユーザーを始めとしたsimフリー端末を海外で使おうとしている方に届き私と同じ轍を踏まないことを祈ります。

以上「グアムで楽天モバイルが使えない!その理由は端末の対応bandと通信キャリアの周波数だった」でした。

4 COMMENTS

T

初めまして。
Oppo Reno Aでサポータープログラムに参加している者です。
先週、グアムに行きましたが、やはり一度も繋がりませんでした。

テザリングしてWi-Fiルーター代わりに使おうとしていましたが、出発前になんとなーくイヤな予感がして、「楽天モバイル グアム」で検索し、もとさんのツイートを見つけ、Wi-Fiルーターをレンタルしました。

返信する
ミル

はじめまして(^^
教えていただきたいことがあるのですが、opporenoa購入しまして、数か月先にグアムに行くのですが、付属の充電器は普通に使用可能でしたでしょうか?
変圧器が必要なんでしょうか??
お忙しいところ恐縮ですが教えてくださいm(__)m

返信する
もと

グアムの電源プラグは日本と同じAタイプとBタイプの2種類があります。
どちらの電源プラグも日本の充電器のプラグが使えるので変換器は不要です。
Oppo Reno Aを持っていないので何とも言えませんが、充電器に100-240V 50/60Hzと記載があれば全世界で変圧器なしで使用できます。
ご参考になれば幸いです。

返信する
ミル

ありがとうございます。
久しぶりにグアムに行くので変換器は持ってたんですが、変圧器いるのかな。。。と
色々調べたんですが、あまり記事も無く汗
こちらの記事に行きつきましたm(__)m
お忙しいところありがとうございました☺

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です