「シェラトン都ホテル東京」プラチナステータス宿泊記〜都心にありながら緑に囲まれた落ち着きあるホテル

こんにちは!

陸マイラーの魅力にどっぷりはまってしまった、「もと(@MomoRock2017)」です。

都民なので基本的に都内のホテルに宿泊することはないのですが、まれにある夜間勤務のため自宅だと家族を起こす可能性があるのでホテルで仕事をすることがあります。

本記事は今回宿泊したシェラトン都ホテルのスーペリアルームツインとラウンジ・朝食ビュッフェをご紹介します。

ちなみに写真はほとんどサブカメラの「α7Ⅱ」、レンズは「タムロン 17-28mm F/2.8 Di III RXDF(Model:A046)」で撮影しています。

室内の暗いところでもスマホのようにシャッター速度が落ちたり画質が落ちたりすることがないのでおすすめです。

シェラトン都ホテル東京について

今回宿泊したシェラトン都ホテル東京は東京都港区にあるホテルです。

最寄駅は東京メトロ南北線「白金高輪駅」「白金台駅」ですが、白金台駅からはきつい坂を下るので電車+徒歩の方は白金高輪駅から歩くことをおすすめします。

もと
もと

品川駅とは繋がっていないのでご注意ください

あとはJR山手線「目黒駅」から無料送迎バスが出ているので荷物が多い方はそちら経由でも良いかもしれません。

建物は古いですが、その分都内のマリオット系列ではお値段も手頃で客室以外の雰囲気も含めて良いのでおすすめできるホテルです。

プラチナステータスでシェラトン都ホテル東京スタンダードクイーンダブルにアップグレード

敷地の隣には結婚式で有名な八芳園があり、ホテルの緑と相まって都心にありながら自然に囲まれたホテルです。

景色が一番悪そうな北側の部屋ですらこんな景色ですね。

予約はボトムで予約しましたが、上層階かつクイーンダブルにアップグレードしていただけました。

部屋からの眺望(北側)

室内の清掃は行き届いており、一人で使うには広すぎるくらいでした。

スタンダードクイーンダブル室内
ベッドはクイーンサイズ

ベットサイドのコンセント周りは非常に充実しています。

コンセントに加えて、USB充電口が2個、イヤホンジャック・Bluetooth・HDMI端子がありました。

HTMI端子がベットサイドにあるのでこれにPCやタブレットを接続するとベッドの足元にあるTVで見られるという画期的な仕組みです。

ベッドサイドのコンセントは充実

ベッド横の机も作業をするのには十分な広さです。

机の広さも十分

部屋の大きさに対してTVは小さめですが・・・

テレビは32インチくらい?

ペットボトルの水は2本セットされていました。(無料)

Nespressoのコーヒーもありましたが個人的にはこれよりもドリップの方が美味しく感じるのでドリップにして欲しいです。

ドリンク類はちゃんとありました

ワイングラスもお洒落に飾ってありました。

ワイングラスは赤・白用が2脚

カトラリー周りはこんな感じです。

ドリンク類はキャビネットの中に

広々とした収納にケトルが1個だけ・・・これ上においておいた方がよくない・・・?

ケトルもあります

冷蔵庫の中はアルコール・ソフトドリンクがセットされていました。(有料)

冷蔵庫内のドリンクは有料

水回りは風呂・トイレ・洗面がセットになったタイプです。

洗面スペースはコンパクト

浴槽はタイル張りがいい雰囲気を醸し出しています。

浴室はタイル張りで雰囲気あり

浴槽の栓をしておけばこのスイッチで自動でお湯張りができます。

色々ホテルに宿泊していますが、こういったものみた事ないですね。

何か別のことをしながらお風呂沸かせるので良いなと思います。

自動お湯はりは便利でした

アメニティは個別包装(箱)にはいってました。

アメニティ類完備

ボディソープ類はMIKIMOTOで良い香りです。

温泉の素は3袋あったので、チェックイン後、夕食後、朝と3回ゆっくりリラックスできました。

MIKIMOTOのボディーソープ類と温泉の素

シェラトン都ホテル東京ルームサービス

番外編ですが、ラウンジで軽食を食べたら外に行く気がなくなり、滅多に頼まないルームサービスを頼みました。

値段は2000円ちょっとだったかな?

ホテルの周辺に飲食店がないので、宿泊されるからは食べてからくるかルームサービスを利用するかがメインになると思います。

とんかつ御膳
とんかつの揚げ具合は良かった

シェラトン都ホテル東京のクラブラウンジ

シェラトン都ホテル東京のクラブラウンジはホテルの2階にありマリオットのプラチナステータス以上の方が利用可能です。

他のマリオット系列と違うのは営業時間が〜22時までというところですね。

もと
もと

コロナもあって20時位のところもあったのでシェラトン都ホテル東京のクラブラウンジは営業時間が非常に長いです。

朝食7時〜11時(LO10時30分)
消毒・清掃(利用不可)11時〜12時
ティータイム12時〜17時
バータイム17時〜19時
リフレッシュタイム19時〜21時
ティータイム21時〜22時
シェラトン都ホテル東京クラブラウンジ営業時間
クラブラウンジ

平日ということもあり、クラブラウンジは空いておりました。

調度品の雰囲気はシックで良い感じです。

クラブラウンジ内

バータイム(17時〜19時)

ドリンク類はアルコール(ビール・ワイン等)に加えてソフトドリンクも充実しています。

ビジネスでのステイでも満足できます。

ドリンクコーナー
ビール以外のアルコールは中央に
ソフトドリンクも種類豊富です

バータイムの軽食も充実しています。

あまり食べない方はこれだけでも十分ではないかと思うくらいです。

軽食と思えないボリューム

一通り盛り付けるとこのくらいの種類が並んでいました。

クラブラウンジ軽食

軽食の種類も豊富でした。

鯵の南蛮漬けやタコのペペロンチーノ
チキンのテリーヌと鶏のエスカベッシュ

リフレッシュタイム(19時〜21時)

バータイムタイムが終わった後は、一気に人が減ります(笑)

ティータイム・リフレッシュタイム時間帯はスナックとコーヒーやドーナツを楽しめます。

人が少なくなるので、ゆっくりしたい方には良い時間帯ですね。

あんドーナツ
スナック各種・ミックスナッツ

ご朝食(7時〜11時)

クラブラウンジでも朝食を食べることはできますが、品数はそう多くないので基本的には1階のレストランに行ったほうが良いと思います。

今回はマリオットプラチナステータス+平日宿泊のパワーでレイトチェックアウト16時にしていただけたので、朝食後ここで仕事することにしました。

もと
もと

混んでいる時は概ね1時間で退出くださいという感じみたいです。

クラブラウンジ内

出されている料理は夜に出ていたスナック類とソフトドリンク+パンという感じでした。

朝食を取るのであれば1階の「四川」が雰囲気・量・質全てにおいて勝ると思います。

もと
もと

朝食後の時間誰もいないので、優雅にリモートワークできました。

朝食の種類はあまりない
パンの種類は豊富
クッキー類
オレンジジュースとアップルジュース
アイスティーとアイスコーヒー

シェラトン都ホテル東京の朝食

シェラトン都ホテル東京の朝食会場は1階にある「四川」というレストランでビュッフェスタイルでした。

クラブラウンジではパンとドリンクくらいしかないので普通はこちらを使った方が良いと思います。

プラチナ会員の特典で朝食料金の3,100円は無料になっています。

四川のビュッフェメニュー
四川入口

敷地内の緑を眺めながら優雅に朝食を楽しめます。

テーブルから中庭が見えます

シェラトン都ホテル東京の朝食ビュッフェスは料理のバランスが良い気がします。

シェラトン都ホテル東京の朝食

ここからはビュッフェで並んでいた料理をご紹介します。

パン・サラダ・果物・中華など種類は豊富なので満足できると思います。

ローストポークとチキン
スモークサーモンとトッピング
クラッカーとトッピング
蒸し野菜・チキントマト煮・スクランブルエッグ・ジャーマンポテト
ベーコン・ソーセージ・蒸し餃子・焼売
カレーとゆで玉子
味噌汁とうどん
サラダ類
サラダ類
パイナップル・オレンジ・グレープフルーツ
パンの種類豊富
パンの種類豊富
パンケーキやマフィン
コーヒーメーカーもあります
オレンジジュースは生搾り

シェラトン都ホテル東京の魅力は共用部の雰囲気

都心にありながら緑に囲まれたシェラトン都ホテル東京ですが、緑と調度品のバランスが良くホテル内のどこにいても落ち着いた雰囲気を感じられます。

エントランスホールのラウンジ
四川の前のレストスペース
地下の結婚式会場
中庭の水景
中庭の小径

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。