インターネットで購入した偽RIMOWAの販売店に返品・返金を受け入れさせた方法

インターネットで購入した偽RIMOWAの販売店に返品・返金を受け入れさせた方法

こんにちは!

陸マイラーの魅力にどっぷりはまってしまった、「もと(@MomoRock2017)」です。

先日、妻がインターネットで購入したRIMOWAが偽物だった判断した理由と、すぐに動いたことをご紹介しました。

今回、その甲斐があってか再三返品・返金を訴え続けていた販売店から返品・返金を受け付ける旨の連絡がありました。

まだ、返品も終わっていませんし、返金もされていないので気を緩めては行けない状況です。

POINT
2020年9月21日販売店から返金がありました!
返金振込明細

Momo-rock

最後の最後まで個人名での取引でした・・・

ただ、私が販売店に送り続けた内容を早く紹介することで 長文になりますが、 同じ内容で悩まれている方の参考になれば幸いです。

例によってテキスト中心になりますので、ご容赦ください・・・

本記事でわかること
  • 偽物を販売する販売店に返品・返金を受け入れさせた方法

偽RIMOWA販売店に返品・返金を受け入れさせたメールの内容

偽RIMOWAが2020年9月7日に受け取って、ひたすら水面下でメールだけで戦い続けて本日2020年9月16日で9日目、毎日5~6通の督促メールを送り続けていました。

そういった地道な行動も効果があったのだと思います。

ただ、本日昼過ぎに送信したメールに対して10分ちょっとで返品・返金を受ける旨の連絡がありました。

おそらく最後のメールの中に、販売店にとって厳しい内容が含まれていたのだと思います。

同じように、偽物を購入して困っている方もいるかと思いますので、メールのキャプチャをご紹介します。

Momo-rock

個人情報とか特定されるところはカットしています

偽RIMOWA販売店への送信メール

偽RIMOWA販売店への送信メール
偽RIMOWA販売店への送信メール

送信先や会社名が特定できる点はぼかしていますが、Yahoo!メールのキャプチャそのままです。

ここで大事なのは、すでに着手し始めていると理解させることです。

また、一般人が考えられる全ての手段を並べいつまでに実行すると宣言しています。

仕事があってすぐに動けないという理由もありますが、あえて一番最初に動くのは今夜であると伝えることで、販売店に考えさせる時間を与えない効果も期待しています。

Momo-rock

仕事でも期限を切っていつまでにと詰めることで相手を誘導しやすくするのと同じですね

最後にあえて逃げ道を用意しておくことで、相手に妥協させる余地を残しておいたのもポイントだと思います。

偽RIMOWA販売店からの返信メール

偽RIMOWA販売店からの返信メール
偽RIMOWA販売店からの返信メール

私の送信したメールは14時24分、返信があったのは14時38分。

わずか14分でこの1週間返品というと修理できるとしか言わなかった販売店から返送先などの情報を引き出すことができました。

注意
まだ、相手先を確認できていないので電話で本人確認と住所を確認してから返品を行います。返送されないから返金できないと言わせないためです。

偽RIMOWA販売店に通知した実行予告内容

まだ安心はできませんが、とりあえず返品・返金をするという意思表示は引き出せました。

もしごねるようであれば裁判費用を払ってでも追い詰めます。

POINT
裁判して勝訴しても回収できるのは偽物代金だけなので、裁判費用(=弁護士費用)は返ってこないはずです

私の送信した内容でどこが相手に刺さったかわからないので1つずつ紐解いて見ます。

消費生活センター

消費生活センターには電話で問い合わせて事情を説明しました。

各居住地ごとに異なる問い合わせ先があるので、上記リンクから自分の該当するエリアの窓口に電話してください。

相談した内容
  • 偽物が送付されて、返品できず困っている
  • 相手が特商法違反でメールアドレスしか分からない
  • 今後どのように動くのが得策か

まずはじめに消費生活センターに問い合わせたのは、初動をミスしないためです。

あくまでも消費生活センターは相談窓口でしかないので、問題の解決は望めません。

ただ、類似案件の相談が多数来ているはずです。

これから実行しようとしていることが正しいのか、それとも他に方法があるのかを相談する窓口だと考えてください。

相談した結果、今後しようとしていることは正しいことが分かりました。

消費者庁に通報

消費者庁では、以下のリンクのような行政処分を公表しています。

先程の消費生活センターとは異なり、消費者庁は業務停止など厳しい行政処分をすることができます。

Momo-rock

半沢直樹に出てくる銀行・証券の元締めの金融庁や不動産行の国土交通省などと同じですね

行政処分をされると、上記のように公表されかつ業務停止など重い処分が課せられるので極力避けたいのではないでしょうか。

警察への被害届

今回のケースは代金を支払い、偽物を受け取っているので「詐欺」にあたる可能性があります。

最終的には警察の判断になりますが、私は以下の書類を印刷して準備して被害届を提出する準備をしていました。

被害届を提出するために準備した書類など
  • 購入した商品のページ(正規品などの記載あり)
  • 特定商法取引に関する法律に基づく表示ページ(特商法違反)
  • 返品条件等の記載があるページ(返品手続きの正当性を訴えるため)
  • 支払い方法の記載ページ(記載内容と異なる支払い方法を提示)
  • 販売店とのメールの全データ
  • RIMOWAクライアントサービスのメール(修理できない=偽物)
  • 販売ページのドメイン情報およびレジスター連絡先情報

万が一に備えてこれだけの書類を、偽物と判断してから残すようにしました。

これで被害届が受理されるか分かりませんが、書類としては「詐欺」にあったと訴えるのに足るのではないかと考えています。

Momo-rock

ちなみに書類一式は添付してすでに販売店にこれだけの書類を準備していると通知しています

RIMOWAに通報

RIMOWAという商品はRIMOWAという会社が保有している商標です。

そのため、RIMOWAの許可なく他の物がRIMOWAと謳って商品を販売すると  商標権侵害や著作権侵害にあたる可能性があります。

あくまでもRIMOWAが悪質と判断して動けばですが、RIMOWAが本気で動けば全て解決します。

ただ、もしかするとプレスリリース等で悪質な偽物を販売しているサイトがある旨を告知されると今回の販売店は大打撃を受けることは間違いありません。

弁護士に相談

これはお金がかかる(数十万位?)ので、極力避けたいのですが相手がわからない以上プロバイダに対して情報開示請求を行う必要があるので、素人にはできません。

有名な無料相談窓口の「法テラス」は所得制限があるので、都内居住で所得制限に引っかかる方は東京弁護士会に相談されると良いと思います。

聞いた話によると、各都道府県ごとにそういった窓口があるようです。

Googleに通報

今回のサイトはサイト構成がしっかりしていて、検索すると上位に表示されるサイトでした。

また、Googleのリスティング広告にも表示される位手広く販売しているサイトのようでした。

Google広告に関する問題の報告
広告に関する問題の報告
広告に関する問題の報告

赤枠で囲った2点が該当します。

もし、Google神が動いてサイトをインデックスから外したり(検索されなくなる)、リスティング広告を削除されたりすると、おそらく1品も販売できなくなります。

Momo-rock

検索されなくなって、広告も出せなくなったら終わりですよね

実際には、事実確認が必要なので一般人からの通報は意味がない可能性が高いです。

ただ、万が一の削除された時に今の売上やもう一度サイトを構築するのと私に対する返金を天秤にかけたらどうでしょうか。

みずほ銀行に通報

今回は銀行振込ということでしたので、相手先の銀行口座は分かります。

問い合わせをして凍結したりはできませんが、商売でやっている(偽物販売を商売と言って良いのか分かりませんが・・・)中で銀行に睨まれるのは得策じゃないでしょう。

日本流通自主管理協会並行輸入ブランド品Q&Aセンターに連絡

これはGoogleで検索していて見つけたサイトです。

日本流通自主管理協会(AACD)は、ブランド品の偽造品、不正商品の排除活動をする民間団体です。AACDは、消費者の皆様が安心して日本の並行輸入ブランド品、中古のブランド品をお買い物して頂ける、確かなブランド品市場を形成したいと考えています。私達のシンボルマークの“天秤”が、お客様への「安心の証」となることを目指し、活動してまいります。

https://www.aacd.gr.jp/consumer
一般社団法人日本流通自主管理協会

サイトの説明を読むと真贋鑑定(口頭のみで書面なし)や 購入したブランド品の真贋を巡る疑義・不安などが原因となっているトラブルの解決をサポートしてくれる団体のようです。

まとめ

すごい長文になりましたが、私がインターネットで購入した偽RIMOWAの販売店に返品・返金を受け入れさせたメールに記載した内容をご紹介しました。

個人的には、以下の点が効いたのではないかと考えています。

効いた点
  • すでに動き始めている
  • ありとあらゆる手段で訴えようとしている意思表示
  • 若干の猶予をあえて与える

今回たまたまうまくいっただけかもしませんが、同じような案件でもある程度効果はあると思います。

一人でも多くの方が、偽物販売の被害に合われないことを願いますが、もし被害にあっても泣き寝入りせずに立ち向かう方法を共有できればと思います。

今回の件で、返品しても返金されなかったら数十万かかりますが、弁護士を雇って徹底的に潰す所存です。

以上「インターネットで購入した偽RIMOWAの販売店に返品・返金を受け入れさせた方法」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です