新型コロナウイルスが猛威を振るう中陸マイラーのできる5つの簡単なこと

注意
あくまでも個人的な意見なので、強制するつもりはありません。

陸マイラーの魅力にどっぷりはまってしまったMomo-rock(@MomoRock2017)です。

中国武漢から始まった新型コロナウイルス・・・ここまで長期化・悪化するとは想像もしていませんでした。

新型コロナウイルスの一番怖いところは、いくつかありますが大きなものは以下の5つではないでしょうか。

  • 潜伏期間が最大2週間
  • ヒトヒトで感染する
  • 大半の人は無症状だが、基礎疾患があると重篤化し命に関わる
  • 感染力がインフルエンザ以上に強い
  • ウイルスの増殖を抑えるワクチンがない

陸マイラーとして、これまでもこれからも色々な所に子供と旅行していきたいと思っていますが、現在の日本の状況を鑑みると能天気に言っていられないのが現実だと感じています。

医療の専門家ではないので、医学的な対策は分かりません。

本日は、一般の陸マイラーでもできる5つの簡単なことをご紹介します。

陸マイラーとしてできる5つの簡単なこと

陸マイラーは多くのマイルがあるため一般の人よりも行動範囲が広くなりがちですが、基本的には一般の方とできることは変わりません。

特に我が家は、夫婦共働きに加えもうすぐ2歳になる幼児がいますので、より注意しないと行けないと考えています。

旅行や外出は近距離であっても極力自粛すべし

そもそも会社はどうするんだと言うのはあるのですが、生きていく上で必要ではない旅行・外出は極力避け家族以外の近距離の接触は避けるべきだと思います。

このコロナウイルスは、近距離で接触しない限り感染しないようなので人との距離を離す・近づかないというのが一番効果のある対処法だと思います。

我が家はスーパーなどの買い物も可能な限り一人で行くようにしたりネットスーパーを活用したり感染するリスクを排除していくという方法を取っています。

修行は不要不急なので自粛が望ましい

ANAもJALもどちらもステイタス修行で貯めるPP(プレミアムポイント)・FOP(フライオンポイント)の期間限定で2倍になる施策を発表しています。

個人的な意見ですが、これはあくまでも年始から修行を始めていた人で搭乗できなくなった人に向けての救済だと思っています。

公式に発表はありませんが、決してHND(羽田)⇔OKA(那覇)を沢山搭乗してほしいというメッセージでは無いと思います。

修行のメインとなる沖縄・石垣・宮古はいずれも島なので医療機関がそこまで充実していません。

もし私達が修行を行うと次の2つのリスクが具現化する可能性があります。

  • 修行中に発症し、沖縄等の病院に入院する
  • 無症状のまま搭乗し、空港関係者等にうつす

いずれにしても、私達が行かなければ発生しないことなので沖縄等の方々のためにも自粛することが私達にできることだと思います。

Momo-rock

残念ながら那覇空港従業員の感染が2020年4月6日に確認されました・・・

上級会員ステイタスを1年延期する可能性もある

海外のデルタ航空は上級会員の資格を1年間延長することを決めました。

今後ANAもJALもコロナウイルスが長期化するとそういった対応を検討するのでは無いかと思います。

必要以上にマイルを貯めこまない

航空会社は普通の企業と比べて飛行機のリース代金、多くの従業員、駐機代金などの固定費が占める割合が高い業界です。

そのため、現在のように航空機の飛行が制限されると一気に手元のキャッシュが無くなっていきます・・・

当面銀行融資や公的資金などで支えるとは思いますが、万が一に備え必要以上にマイルを持たない方が良いかもしれません。

我が家は家族が2回位ハワイに行ける20万マイルをベースにそれ以上のマイルは一度メトロポイントに交換しようと思っています。

ANAマイル交換先

一度メトロポイントに戻すと再度ANAマイルに交換する際に10%目減りしますが、リスクヘッジとしてはありだと思います。万が一の場合でも使い勝手の良い楽天ポイントに等価交換できます。

注意
ANA To Me CARD PASMO JCB Series(ソラチカカード)が無いと1年間に(4月〜翌年3月)30,000マイル以上交換するとレートが50%になります。またメトロポイントからのポイント移行は毎月20,000ポイントが上限です。

ポイントサイトの案件はスローダウンしたほうが良い

各ポイントサイトの案件の原資は各企業の広告費です。

現在のような状況だと広告費を投下してもそれに見合う収入が得られる可能性が低いため、各企業は広告費を絞ってくる可能性があります。

Momo-rock

リーマンショック後も各企業はこぞって広告費を削減していました。電車の中吊りや駅の看板に注目すると傾向が見えてきます。

そうなるとポイントサイトも以前ほど高ポイントの案件を掲載することが難しくなって来ることが予想されます。

各ポイントサイトの広告案件は一度限りのものがほとんどなので、少しでも高ポイントを獲得したいのであれば今は広告をこなすペースをスローダウンしたほうが良いと思います。

過去と比較して案件のポイントが高いか低いかを見るのは、「ぽい得サーチ」がおすすめです。

余分なポイントは一度現金化も検討する

ポイントサイトビジネスモデル

ポイントサイトの事業モデルは、図のような形です。

先程のポイントサイトの案件をこなすペースをスローダウンと申しましたが、そうなるとポイントサイトの収益が減ります。

そうなると資金繰りにこまる企業も出てくるのではないでしょうか。

理由は公表されていないので不明ですが以前、「ポニー」と「すぐたま」というポイントサイトでポイントの交換に制限がかかり、多くの陸マイラーの阿鼻絶叫がtwitterで叫ばれておりました・・・

Momo-rock

私もポニーは被害にあいました・・・

考えすぎかもしれませんが、今まで経験したことがない程の事態なので用心に用心を重ねても過剰ではないと思います。

まとめ

今回ご紹介したのは、そこまで難しいことでは無いと思います。

今回ご紹介したこと
  • 旅行や外出は近距離であっても極力自粛すべし
  • 修行は不要不急なので自粛が望ましい
  • 必要以上にマイルを貯めこまない
  • ポイントサイトの案件はスローダウンしたほうが良い
  • 余分なポイントは一度現金化も検討する

こういった緊急事態においては難しいことを考えずに、シンプルにできることを愚直に実行するだけだと私は思います。

一人ひとりの今後の動きが、長期化するかどうかの境目だと思いますので辛いですが今はじっと我慢しましょう・・・

以上「新型コロナウイルスが猛威を振るう中陸マイラーのできる5つの簡単なこと」でした。

1 COMMENT

自粛マイラー

初めましてネットで偶然たどり着いた陸マイラーです。こちらの記事を拝読して大変共感いたしました。

ネットではステータスポイント2倍につられて修行を勧める記事もあり、とても不安に思っています。
「飛行機に乗って赤字の航空会社を助けよう!」なんて意見もありました。

予約した飛行機を全てキャンセルして自粛している身としてはみんなで旅行をやめて早く収束させた後、沢山旅行して欲しいと思っています。

もと様のブログで少し安心させていただいたので足跡を残させていただきます。
レスなどは結構です。
また記事を読みに参りますね。(o’∀’o)
陸マイラー活動頑張ってくださいませ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です