Rakuten Miniレビュー|無料サポートプログラムで3ヶ月使用した使用感

Rakuten Miniレビュー|無料サポートプログラムで3ヶ月使用した使用感

こんにちは!

陸マイラーの魅力にどっぷりはまってしまったMomo-rock(@MomoRock2017)です。

2020年1月末から楽天モバイルの無料サポータープログラムに参加し、かれこれ3ヶ月近く楽天モバイルを使用してきました。

Momo-rock

結論としては対応しているbandが3(楽天)と18(KDDI)メイン回線にはまだ心もとない感じです。

ただ、ガジェット好きの私としては楽天LinkというIP電話の技術を利用することで、通話料金無料(国内・海外)を実現した楽天モバイルは非常に面白いキャリアになると感じています。

自前の通信基地が少ないという点についても、当初のKDDIの通信容量2GB制限を5GB制限+超過しても1Mbpsにしたことで、SNS程度であれば問題なく利用できる水準になったので、格安simよりも使いやすくなったと思います。

本日は、約3ヶ月間楽天モバイルのオリジナル端末Rakuten miniを使用した感想をレビューしたいと思います。

Rakuten Miniを3ヶ月使用した総合評価

Rakuten Mini

楽天モバイルのRakuten Miniを約3ヶ月間使用してきて総合的な感想ですが、想像していた以上に快適に使用することができました。

POINT
私は都内在住で勤務先も都内です。

良いところもあれば残念なところもあったので、ご紹介します。

Rakuten MiniのここがGood

まずRakuten Miniの良かったところをご紹介します。

  • 約90gは本当に軽い
  • 画面サイズは小さいけれど、その分操作性が良い
  • そこそこ重いゲームもそれなりに動く
  • スーツの胸ポケットに入れても目立たない
  • 約2万円は安い

Rakuten Miniの良いところは軽い・小さい・操作性が良いに尽きると思います。

CPUはSnapdragon 439のメモリ3GBとミドルスペックで採用されているレベルのものですが、ROM容量が32GBと小さいためアプリをあれもこれも入れないので想像よりも動きは機敏に動きます。

Rakuten MiniのここがBad

次に残念なところもあげたいと思います。

  • eSim専用機なので、通話をするためには楽天モバイルしか選択肢がない
  • 小さすぎるので、家の中で迷子になる
  • メイン機として使用するには電池持ちが若干心もとない

約3ヶ月使用してきての率直な感想ですが、メイン端末として使用するには少々厳しいと感じました。

ただ、電話+α(SNSなど)として使用する分には電池も朝出社してから帰宅するまで使用しても電池が40%位残るので十分だと思います。

Rakuten Mini詳細スペック

Rakuten Mini重さ
ケース込みでこの重さはすごい・・・

Rakuten Miniのスペックは以下のとおりです。サイズと重さは他のスマートフォンにないオンリーワンです。

POINT
画像は専用ケース込での重さです。
製品名Rakuten Mini
ナイトブラック・クールホワイト※4月以降はクリムゾンレッド
サイズ約106.2×約53.4×約8.6(mm)
重量約79g
ディスプレイ約3.6インチ/TFT
解像度HD1,280×720
連続待受時間約160時間
連続通話時間約5.4時間
CPUQualcomm Snapdragon439/オクタコア2GHz+1.45GHz
OSAndroid 9 pie
内蔵メモリ3GB(RAM)/32GB(ROM)
メインカメラ約1,600万画素
フロントカメラ約500万画素
バッテリー容量約1,250mAh
ワイヤレス充電非対応
おサイフケータイ/NFC対応
防滴/防塵対応(IPX2/IP5X)
生体認証顔認証
VoLTERakutenモバイルのみ
Wi-FiIEEE802.11.a/b/g/n/ac
テザリング8台

Rakuten Mini付属品

Rakuten Mini付属品
こういうきれいに入っているのはテンションがあがります

よく見かける「開封の儀」、個人的には開ける瞬間が最高に楽しいので共有したいのですが、ブログだと限界があるので付属品の紹介にすすみます。

付属品はシンプルです。

  • USB充電ケーブル(USB Type A/USB Type C)
  • 充電器
  • Rakuten Mini本体
  • イヤホンジャック変換ケーブル(USB typeC⇒イヤホンジャック)
  • 説明書(めちゃシンプルです)
  • 楽天モバイルストラップ(購入特典)
  • 専用ケース(別途購入)800円位
  • ガラスフィルム(別途購入)800円位
Rakuten Mini付属品すべて
付属品はこれで全部です

充電器は5W1Aで高速充電には未対応

充電器はUSB Type A⇒USB Type Cで5W1Aと最近では珍しい通常充電タイプです。

ただ、Rakuten Miniの電池容量は1,250mAhと小さいので全く問題ありませんでした

ケースとガラスフィルムは購入したほうが良い

Rakuten Miniはそのサイズの特殊性から100円ショップで付属品が販売されることは無いと思います。

そのため、傷が気になる人は楽天モバイルのショップで純正品を購入すると良いです。

最近の大型スマホのケース代金位でガラスフィルムとケースが購入できるのでそこまで高く無いですね。

Rakuten Mini外観・デザイン

Rakuten Miniサイズ
クレジットカードより少し大きい位小さい・・・

もう見たまんまですが、「小さい」この一言です。

クレジットカードより少し大きいくらいでケース込で重さ約90gは本当に持っていることを忘れる位のサイズ感です。

Rakuten Mini下部

Rakuten Mini下部
USB Type Cに対応しているのは将来性がある

下部はUSB Type Cとスピーカーがあります。

Momo-rock

イヤホンジャックは無いので付属品もしくはBluetooth接続で

約2万円という価格にも関わらず将来性のあるUSB Type Cを採用している点は非常に良いと思います。

Rakuten Mini背面

Rakuten Mini背面
Felicaのマークがあります

楽天のロゴを赤くしなかった点は楽天モバイルには申し訳ないけれどデザインの統一感があって良い!

このサイズ・価格にも関わらずFelicaを作用しているのは素晴らしいの一言ですね。このおかげでおサイフケータイ・モバイルPASMOなどの電子マネーが使用可能。

Rakuten Mini側面

Rakuten Mini側面
電源ボタン・音量ボタンはすべてこちら側に集約されています

eSim専用機のため、多くのスマートフォンにあるSimトレイがありません。

また下部にストラップホールが採用されているのも注目すべきポイントですね。

Rakuten Mini使用感レビュー

では、実際に3ヶ月間使用してきた使用感をレビューしたいと思います。

ゲームは?

ラグナロクマスターズ
ラグナロクマスターズTOP画面

Rakuten Miniのスペックは高くないですが、3Dゲームでもそれなりに遊べます。

ただ、画面が小さいため細かい動きが必要なゲームには向かないと思います。

POINT
ゲームは概ね問題なく使用できるが、細かな操作は難しい

写真性能

三浦海岸駅前河津桜
三浦海岸駅前河津桜 Rakuten Miniで撮影

最新のiPhone11などのようにAIで補正をかけたり、複数のレンズで撮影といった事はできないのですが、画面で見る限りそこまでひどいレベルではないと感じました。

拡大してみると細部がやや潰れてしまっていたりしますがPC画面で見るレベルであれば十分だと思います。

POINT
最近のスマートフォンと比較すると流石に画質が悪いが、許容できるレベルだと思います。

画面が3.6インチなので片手操作が簡単

Rakuten Mini画面
画面構成はオリジナルでUIが考えられていますね

小さい画面に加えてUIを考えてより操作がしやすいアイコンの配置になっているので片手で操作が容易な作りになっています。

ただし、文字を入力するのは男性の指だと少し厳しいので「ATOK」などフリック入力をするのが良いですね。

POINT
片手で操作できるのは便利ですね

eSim専用機

eSim専用機のため、音声通話を使用するには楽天モバイルを使用するしか無いのは個人的にはマイナスです。

Momo-rock

楽天モバイルというよりも他のキャリアがeSim未対応なのが駄目だと思います・・・
POINT
実質楽天モバイル専用機になっています

FeliCa対応はやっぱり便利

ちょっとコンビニに買い物行った時や電車に乗る時にスマートフォンでピッっとかざすだけで決済できるのはやはり便利です。

AndroidのおサイフケータイにはiPhoneにないモバイルWaonやモバイルnanaco、モバイルPASMOがありこれまたカードの断捨離が進みますね。

POINT
Felicaがない端末はもはや考えられません・・・

顔認証の精度はかなり良い

顔認証

私が普段使用しているのはiPhoneXRですが、顔認証の精度は大きな差はありません。

顔認証は暗い場所(寝室)などでは、使用できずパスコードを使用することになると最近はマスクをほぼしているため指紋認証のほうが便利に感じますが・・・

POINT
指紋認証の方が良かったです・・・

バッテリーの持ちはそれなり

バッテリー

バッテリー容量は1,250mAhとiPhoneなどの半分くらいしか無いのでバッテリーの持ちが悪いと考えていました。

実際には、画面が小さいこともあり長時間Twitterや電子書籍を読む事がないため想像以上にバッテリーが持ちます。

Momo-rock

余計なアプリも入れていないので余計な通信が無いのも大きいかもしれません
POINT
一日使用しても40%位バッテリーが残ります

海外で使用する際には注意が必要

コロナウイルスがまだ猛威をふるう前の2月初旬にグアムに旅行に行ったのですが、その際まったくRakuten Miniを使用する事ができませんでした。

Rakuten Mini使用感レビューまとめ

楽天モバイル無料サポータープログラムに参加して3ヶ月間使用してきましたが、Rakuten Miniについてはメイン機ではなくサブ機としては最適な端末だと思いました。

Rakuten Miniがサブ機に最適な理由
  • 軽い・小さい
  • おサイフケータイ機能がある
  • SNSは問題なく使用できる

どうしてもスペック的にメイン機として運用するのは難しいと思いますが、サブの端末として使用するのは最適だと思います。

私は夜ジョギングする時に今まではiPhoneXRをポケットに入れて走っていましたが、190g超の端末は重い・・・

その点この約90gのRakuten Miniは軽く・のどが渇いた時にコンビニでピッっと購入できるおサイフケータイもついていて非常に重宝しました。

以上「Rakuten Miniレビュー|無料サポートプログラムで3ヶ月使用した使用感」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です