陸マイラークレジットカードの管理にはマネーフォワードMeがお勧め

陸マイラークレジットカードの管理にはマネーフォワードMeとMoneytreeがお勧め
こんにちは!

陸マイラーの魅力にどっぷりはまってしまったMomo-rock(@MomoRock2017)です。

陸マイラーのポイントサイト活動のメインはクレジットカードの発行です。

陸マイラーならではのあるあるですが、クレジットカードの保有枚数が10枚を超えることも珍しくありません。

そのため複数のクレジットカードの管理を行う必要がある陸マイラーの皆様へ利用額の管理をするのに最適なサービスをご紹介します。

2019年1月8日追記
paypayで話題になったクレジットカードの不正利用の検知にも役立つので導入をお勧めします

マネーフォワードME

マネーフォワードは家計簿アプリです。

そのため月々の収支の管理を行うのに最適化されたサービスです。

多数の金融機関(銀行・クレジットカード・証券・FXなど)と連携することができるので、いちいちノートに出費やレシートを貼付したりする必要がなくなります。

また、利用者数も900万人(無料版含む)を超えていることもあり信頼感も持てるサービスです。
Moneyforward会員数

メリット・デメリット

便利なマネーフォワードMEですが、メリット・デメリットがあります。
具体的にどのようなメリット・デメリットがあるか簡単にご紹介します。

メリットは対応している金融機関が2,000社以上と豊富なので家計の管理がしやすい点が大きいです。

また、クレジットカードの利用明細が自動で取得されるので、クレジットカードの不正利用の検知にも効果があります。

メリット

  • 対応金融機関が2,000社以上
  • 収入と収支が管理できる
  • アプリの使い勝手が良い
  • 不正利用検知にも役立つ

デメリットは無料版には機能制限があるという点に尽きます。

デメリット

  • 無料版だと機能に制限がある

無料版と有料版の違い

マネーフォワードMEのデメリットに無料版だと機能制限があることとご紹介しました。

無料版と有料版(月額500円)の違いをご紹介します。
マネーフォワードME機能差

主な機能の違いは、データの更新が自動かどうかと11口座以上の金融機関の登録ができるかどうかという点です。

主な無料版の機能

  • 10口座まで登録可能
  • 1年前までのデータの閲覧可能
  • 手動更新
主な有料版の機能

  • 11口座以上登録可能
  • データの閲覧期限はなし
  • 自動更新
  • 利用残高表示

陸マイラーにはどちらがおすすめ?

陸マイラーに限らず月額500円の有料版がおすすめです。

銀行口座・証券口座・クレジットカード・FX・仮想通貨などの多数の金融機関に対応しているため10口座以下だと不足があります・・・

月額500円払うことで、日々の生活で家計簿をつけて収入と支出のバランスや各費目(食費等)の増減の管理から解き放たれます。

セキュリティにはご注意を!

基本的にはどちらのサービスもセキュリティは強固に守られておりますが、WebサービスのためIDとパスワードが漏れるととても危険です。

googleやFacebookのID情報を利用したログインは非常に便利ですが、反面GoogleやFacebookのログイン情報が漏れるとそれを利用しているサービスにも不正ログインをされる恐れがあります。

また、安易にログインIDをメールアドレス、パスワードを他で利用しているものの使い回すことも危険なので絶対にしないでください。

陸マイラーに限らず多くのサイトのIDとパスワードの管理方法についてこちらの記事でご紹介しています。

以上「陸マイラークレジットカードの管理にはマネーフォワードMeがお勧め」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です