ハレクラニ沖縄宿泊記|SHIROUX(シルー)とAOMI(青碧蒼)のコロナ禍における朝食メニュー

ハレクラニ沖縄宿泊記|SHIROUX(シルー)とAOMI(青碧蒼)のコロナ禍における朝食メニュー

こんにちは!

陸マイラーの魅力にどっぷりはまってしまった、「もと(@MomoRock2017)」です。

昨年宿泊した際は、まだ新型コロナウイルスなどまったくない状況だったので、「HOUSE WITHOUT A KEY」でこんな朝食ビュッフェを楽しんでいました。

ハレクラニ沖縄ブッフェ
HOUSE WITHOUT A KEY※2020年10月撮影

しかし2020年6月19日から21日にかけておとずれた際には、新型コロナウイルス感染症対策がされており、ブッフェは中止となっておました・・・

本記事は、ハレクラニ沖縄の新型コロナウイルス感染症対策後の朝食についてご紹介します。

Momo-rock

ブッフェではなかったですが、ボリューム・味ともに大満足な朝食でした

ハレクラニ沖縄の新型コロナウイルス感染症対策後の朝食

多くのホテルで実施されているとおりブッフェは中止となり、全てセットメニューもしくはアラカルトで各テーブルにサーブする形に切り替わっていました。

また、ソーシャルディスタンスを確保するために店内への入場を規制もしていました。

注意
8時前後が一番混むようなので、その時間は避けたほうが良いです

新型コロナウイルス感染症対策後の朝食は以下の4つから選択できるようになっています。

  • HOUSE WITHOUT A KEY
  • SHIROUX
  • AOMI
  • インルームダイニング

ホテルとしても朝食が混雑することを想定し、朝食メニューに限りルームサービスでの提供もしてました。

ただ、メニューは3つのレストランから選択できるのではなく、SHIROUXのメニューの一部が提供される感じでした。

小さな娘のいる我が家としてはルームサービスが良かったのですが、メニューの選択肢が少ないので、結局SHIROUXとAOMIで朝食を食べました。

Momo-rock

初日にSHIROUXで朝食を食べていなければインルームダイニングを選択したと思います・・

SHIROUX(シルー)の朝食

SHIROUX店内
SHIROUX店内

SHIROUXはサンセットウィングにあるレストランです。

このレストランはディナーの時間は12歳未満の子連れは入店できません。

我が家のように小さい娘がいる家族は朝食でしか入店できませんのでご注意ください。

SHIROUXの朝食メニューは選択式

SHIROUXメニュー
SHIROUX朝食メニュー

朝食はドリンク+前菜にメインから選択したものが提供されるスタイルでした。

SHIROUX朝食メインメニュー
  • 卵料理をお好みのスタイルで ベーコンとソーセージベーカリーバスケット
  • エッグホワイトオムレツ シリアルブレッド
  • 海老とアボカドのスモーブロー
  • トラディショナル エッグベネディクト
  • フレンチトースト ベリーソース
  • ハレクラニパンケーキ

この6つの中からの選択式です。

我が家は「ハレクラニパンケーキ」と「海老とアボカドのスモーブロー」を選択しました。

SHIROUX前菜
前菜五種

最初に前菜の盛り合わせが出てきます。

沖縄の食材を使ったものでした。紅芋くらいしか覚えていません・・・

Momo-rock

それぞれ味付けがされているので、小さな子どもには厳しいかもしれません
SHIROUXパンケーキ
ハレクラニパンケーキ

妻が選んだのは「ハレクラニパンケーキ」でした。

小さく見えますが、私の手くらいの大きさのパンケーキが3枚重なっていてたっぷりクリームが乗っているなかなかのボリュームです。

周りにはカラメルソースが添えられており、途中で味を変えて楽しむこともできます。

2枚目と3枚目はクリームが塗られていないので、娘も食べることができました。

Momo-rock

半分くらい食べてお腹いっぱいになったのか静かになりました
SHIROUX朝食
海老とアボカドのスモーブロー

私は、今まで食べたことのない「海老とアボカドのスモーブロー」を選択しました。

スモーブローはデンマークでよく食べられているパンでバターをたっぷり塗ったライ麦のパンの上に具材を乗せたものです。

パン×バター×海老×アボカドは期待通り絶品です。

パンもしっかりとトーストしてあり、サクッとした歯ごたえと海老のプリッとした触感に加えてアボカドのクリーミーな味わいがたまらない美味しさでした。

AOMI(青碧蒼)の朝食

AOMI朝食風景
AOMI(青碧蒼)店内

AOMI(青碧蒼)はSHIROUXと同じサンセットウィングにある和食レストランです。

初日が洋食だったので、二日目は和食のAOMI(青碧蒼)にしました。

朝8時頃に、店に行くと5組ほど待っていたので30分位待つことになりました・・・

注意
一部インルームダイニングにはなっていますが、店内の人数を絞っているので朝食は時間に余裕を見たほうが良いです。

また、店内に入って料理を注文したあとも準備するのに2〜30分位かかっていましたので、子連れの方は特に注意が必要です。

我が家はこういうときのために、iPadminiを常に携帯しているので事なきを得ました。

子供の場合場面の大きさよりも、見れるかどうかなので携帯性の高いminiが良いと思います。

AOMI(青碧蒼)はメニューなしで1種類のみ

AOMI朝食セットメニュー
AOMI朝食セットメニュー

SHIROUXと異なりAOMI(青碧蒼)はメニューが無く、セットメニューのみでした。

ただ、セットメニューといっても和食なので、和食コースメニューを凝縮したものになっていました。

  • つき出し(ささ付け・前菜)
  • 碗盛(汁)
  • 刺身(お造り)
  • 焼き物
  • 煮物
  • 強肴(揚げ物・酢の物・茶碗蒸しなど)
  • ご飯と留め碗、香の物
  • フルーツ

和食は色々な味が少しづつ食べられるので、お得な気分になります。

ちなみに、2〜30分待っている間に娘にこんなフルーツを頂きました。

器がきれいで、ただフルーツを入れただけなのに1品という感じですね。

AOMI朝食
娘用にフルーツをいただきました

まとめ

コロナ禍において、ハレクラニ沖縄も色々と考え宿泊者をもてなそうと創意工夫をされておりました。

「SHIROUX」「AOMI(青碧蒼)」ともに料理の味は抜群に美味しかったです。

やっぱりホテルといえば食事と雰囲気が大事なので、1日の始まりの朝食を楽しめるとその日一日が充実します。

当然従来のサービスの方が良いに決まっていますが、この緊急事態宣言・県外移動自粛の解除がされてすぐにも関わらずこれだけのサービスを提供できるのはさすがだなぁと感じました。

新型コロナウイルスとの戦いはまだまだ続きそうですが、感染拡大のためにできることを実施しつつ旅行を楽しみたいと思います。

以上「ハレクラニ沖縄宿泊記|SHIROUX(シルー)とAOMI(青碧蒼)のコロナ禍における朝食メニュー」でした。

ハレクラニ沖縄のようなホテルに我が家が宿泊できたのは、特別定額給付金と陸マイラー活動でためたマイルのおかげでした。

やっぱり飛行機代がかからないのは旅行においてすごいメリットだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です