iPhone12miniを購入した理由は「安い・軽い・早い」

iPhone12miniを購入した理由は「安い・軽い・早い」

こんにちは!

陸マイラーの魅力にどっぷりはまってしまった、「もと(@MomoRock2017)」です。

先日公開したこちらの記事でiphone12miniを買う!と決めてから2週間・・・

ようやく11月6日22時にiPhone12miniの予約が開始され、購入しました!

散々お得な買い方が・・・とか紹介していたのですが、自分は発売日に手元に欲しくて普通にAppleStoreで購入するという陸マイラーにあるまじき行動にでました(笑)

ちなみに、発売日に手元になくても良いのであればこんなお得な購入方法がありますよ。

お得な買い方
  • 地域クーポンを家電量販店で使用して購入する(還元率15%?)
  • Biccamera.comでLINE payを利用して購入する(合計還元9%)

最終的にiPhone12miniを購入した決め手は

iPhone12mini購入
初めて発売日に購入したよ・・・

性能の比較などは過去記事で紹介しているので、過去記事をアップしてから2週間悩みに悩んでやっぱりiPhone12miniにした決め手はこの3点でした。

  1. 軽い
  2. SoCの性能はすべて同じで高速で差は写真・動画だけ
  3. 安い

どこかの牛丼屋さんの「早い・安い・うまい」と同じで、スマートフォンなどのガジェットについても「安い・高機能・軽い」はだいたい失敗しないはずです。

やっぱり軽いよiPhone12mini

最近のスマートフォンはどれもこれも大型化していて重い!

そして大きいのでズボンのポケットに入れにくく、スマートフォンの形がぼこっとして目立つのも非常に嫌でした。

歴代のiPhoneの重さを比較しても、初めてiPhoneを触った4sの140gよりも軽いなんて信じられません。

Momo-rock

iPhone4Sの液晶は4インチ、iPhone12miniは5.4インチもあるよ

SoCの性能はすべて同じで高速で差は写真・動画だけ

厳密にいうと、Proシリーズはメモリが多いらしいので同じ速度・同じことはできませんが、Proシリーズのメモリが多い部分は主に写真・動画を撮るときに効果を発揮するようです。

iPhone12proシリーズと無印・miniの違い
  • 「Apple ProRAW」形式での撮影(後日アップデート)
  • 「Dolby Vision」形式のHDR動画における秒間60コマ撮影

写真・動画に関しては、SONYのミラーレスα7cGoPro8があるのでまったく興味を惹かれませんでした。

確かにiPhone1台ですべてができるのは本当にすごい事だと思いますが、ミラーレスで撮影した写真のきめ細かさには勝てないと思います。

iPhone12miniは安い

最後にあげていますが、これが一番大きいかもしれません。

iPhone12miniはストレージを最大(256GB)にしても税込10万円未満で購入することができます。

無印で約1万円、proシリーズは約3万円も高いのです。

Proシリーズとの差額約3万円を考えると、ちょっと節約してお金を足せば新しいレンズ買えるなぁ・・・と思っちゃいました。

まとめ

陸マイラーでお得なことが大好きな私が、多少損でも発売日に手元にほしい!と思わせるデバイスiPhone12mini。

若干衝動買いな感も強いのですが、今使っているiPhoneXRの不満である

  1. 重い
  2. でかい
  3. 動きが遅い

この3点が解消されるのであれば、多分幸せなiPhoneライフが待っているでしょう。

Momo-rock

少しだけPixel5も検討したのですが、Apple Watchが便利すぎるので却下しました

以上「iPhone12miniを購入した理由は「安い・軽い・早い」」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です