写真整理をするのにGooglePhotoが便利で簡単でおすすめする理由


こんにちは!

陸マイラーの魅力にどっぷりはまってしまったMomo-rock(@MomoRock2017)です。

旅行などでで撮影した写真を外付けHDDやパソコンに保存されている方が大半だと思います。

Momo-rock

残念ながらHDDやパソコンはいつか壊れて動かなくなります。

動かなくなったHDDからデータを抽出するのはかなり困難です。
今日は、wifi環境があれば自動で簡単に写真をバックアップできる「Google Photo」というサービスをご紹介します。

Google Photoを組み合わせたバックアップ環境についてはこちらの記事でご紹介しています。

Google Photoって?

google
Google PhotoはGoogleが提供する、クラウドストレージサービスの一部です。

Googleのアカウントがあれば誰でも簡単に無料で利用することができます。

Photoという名前がついていますが、写真(Jpeg等)だけでなく、ムービー(mp4、mov等)の保存も可能なサービスです。

Google Photoのメリット

メリット
Google Photoには4個の大きなメリットがあります。

高画質で容量無制限

写真等のデータを圧縮して保存することで何枚でも容量無制限で保存することができます。
圧縮されるのは16MP(1,600万画素)以上の写真と1080p以上の動画がそれぞれ16MPと1080pに圧縮されます。

圧縮されるといっても劣化したことに気が付かないくらい高画質ですので、印刷した場合でもA4サイズで印刷しても気にならないレベルです。

Momo-rock

高画質ではなく通常のバックアップ(元データ)を選択した場合はGoogleDriveの容量を消費します。

自動で整理してくれる

Google Photoに保存すると写真のExif情報を読み取り自動で撮影場所・時間・被写体(人物)等で分類され保存されていきます。

沖縄旅行に行った写真を日付ではなく場所で検索できるのは、かなり便利な機能です。

Momo-rock

昔は自分で121212_沖縄旅行のようにフォルダを作ってデータを保存していたのですが、便利になったな・・・

アシスタント(コレクション)機能で自動で加工

3つの機能があり、旅行の思い出を簡単な音楽とともにまとめてくれたりします。

写真の加工

写真データをPhotoshopやLightroomのような機能で加工してくれます。

青空等がより強調され、このようにぴしっと引き締まった写真に加工してくれます。
GooglePhotos加工

アニメーション

連続する同じ写真を保存するとアニメーションGIFが自動で作成されます。

パラパラ漫画のような感じになるので、私のように子供の写真を連続して撮る方は面白い動きを見ることができます。

コラージュ

複数の写真をまとめて加工してくれます。
自分で作るとどの写真にしようか悩んでしまいますが、勝手に作ってくれるので重宝します。

ムービー

写真をつなぎ合わせて音楽をいれることで、ショートムービーを作ってくれます。
流れる順番は撮影した順番になっているので、旅行の思い出を一気に見るのに便利です。

自動バックアップ

iPhone等のスマートフォンのお持ちの方は、自動バックアップ設定にしておくと、wifiiに接続された際にGooglePhotoにバックアップされていない写真データが自動的にバックアップされます。

Momo-rock

wifi時のみに設定しないとパケット通信がとんでもない容量になるので必ず設定してください。

ホテルのWi-Fiを使用してバックアップしておくと旅行中にスマートフォンが壊れたり紛失してしまっても、Google Photoに保存された写真データは消えません。GoogleのIDとPassさえ覚えていれば、再度閲覧することができます。

スマートフォンの容量節約

最近のスマートフォンは容量がどんどん大きくなっていますが、それに合わせて写真や動画のファイルの容量が大きくなっています。

スマートフォンのストレージを占有するデータは動画と写真ですが、Google Photoアプリの機能で、バックアップしたデータと同じデータは端末上から削除することができます。

端末のデータの大半は写真とビデオだと思いますので、これを利用することで高額な大容量のスマホを購入する必要がなくなります。

Google Photoのデメリット

デメリット
便利なGoogle Photoですがいくつかデメリットがあります。

閲覧するのにネットワーク環境が必要

クラウドサービスであるGoogle Photoはインターネットに接続していないと見ることができません。
また、当然通信容量もかかるので、じっくり見る時はwifi環境を推奨します。

Momo-rock

ぱっと見られるのは、端末に保存した写真や動画の方が早くて便利ですね、

元データの保存容量はGoogleサービスで共有

Googleは無料で15GBの容量を使用可能ですが、GmailやGoogleドライブなどのGoogleのサービスでも容量を使用するので、元データのバックアップを行う際に15GB全て使用することはできません。

まとめ

どんなサービスにもメリット・デメリットがあります。

デメリットがあるからだめという訳ではなく、複数のサービスを組み合わせることで自分の理想の環境を構築してみませんか。
少なくてもこのGoogle Photoは写真のバックアップを取るということに関しては完成されたサービスだと思います。

以上「写真整理をするのにGooglePhotoが簡単で最適な理由」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です